台所しごと

おうちごはん

体も心もほっこりあたたまる。「簡単! 極上! ヘルシー! わたしにご褒美スープ」のチキンブイヨンをとってみた

寒い日が続くと温かいものがとっても恋しくなります。本屋でふと目に留まった1冊の本。NHKで放映されている趣味どきっ!のテキスト本、「簡単! 極上! ヘルシー! わたしにご褒美スープ 」です。 「うわあ、おいしそう・・・!」パラパラとページをめくると、いろいろなスープが紹介されています。
キッチン用品

暮らしの中にわくわくすることを、つくる、みつける

コーヒーのブリューワースタンドとコーヒーケトルを新しくお迎えしました。休みの日の朝はコーヒーを淹れるのですが、なんだろう、いつもと全然違う。お気に入りの道具を使って、ゆっくりと淹れるコーヒー。たったそれだけのことなのに、気分はわくわく、自然と顔がにやけてきます。道具が変わるだけで、こんなにも気持ちに違いがでることにびっくり。こんなに楽しい気持ちになれるのなら、さっさと買えばよかった!(笑)
おうちごはん

小メロン(摘果メロン)で作る常備菜は、暑い季節にぴったり

先日ふらっと立ち寄った産直で、見慣れないものが売っていました。緑色したまあるいもの・・・表示は小メロン。 どうやら摘果したメロンのよう。小さいメロンって食べることができるんだ・・・! 始めて見る小メロンにわくわく。さっそく買って帰って、常備菜を作ってみました。
台所しごと

我が家の梅シロップレシピ。梅シロップは父の思い出とともに

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 6月といえば梅の季節。 店頭に梅が並ぶと、なんだかそわそわしてきます。 久しぶりに梅シロップを作ることにしました。
スイーツを楽しむ

お菓子作りは難しい?そんな考えを吹き飛ばしてくれた一冊の本

お菓子作りってなんだか難しそうなイメージがありますよね。材料をキッチリ計らないといけないとか、うまく膨らまなかったとか、コゲちゃったとか、面倒くさそうだし、失敗も多そうだし。わたしも以前はお菓子作りに対して同じようなイメージを持っていました。だけどある本を読んで、「お菓子作りってそんなに堅苦しく考えなくてもいいのかも!」と、ふっと肩の力が抜けたのです。
スイーツを楽しむ

さわやかな風味が広がる、レモンパウンドケーキ

植木鉢でレモンを育てています。今年の収穫は4個。無農薬で育てているレモンを丸ごと使ってパウンドケーキを作ることにしました。甘さ控えめでレモンのさわやかな酸味がく口いっぱいに広がる、おいしいレモンパウンドケーキの材料と作り方を紹介しています。
スイーツを楽しむ

大きくて瑞々しいイチゴがたまらない!夢果房たからのいちご大福

夢果房たからのいちご大福はそんじょそこらのいちご大福とは一味も二味も違います。契約農家が朝一番で摘んだ大粒のいちごは瑞々しくてとってもジューシー。白餡の上品な甘さと絶妙にマッチして、びっくりすくるくらいのおいしさです。 香川に来てうどんばかり食べていたらもったいないですよ。
スイーツを楽しむ

【お菓子作り】バレンタインはガトー・ショコラを焼いて。相手を思う大切な時間を持つことの意味

ここのところ、なにかとバタバタとしています(汗) 2月の頭は2年半ぶりに県外の病院へ行ったりしていました。 こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 落ち着かない日々の中、気が付けばバレンタインデー当日になって...
おうちごはん

イモが大好きな夫がハマった、「ごろっとグラノーラ いも・栗・なんきん」

わたしの夫はイモとか栗とかカボチャとか、ほくほくしたものが大好き!そんな夫と一緒に買い物に行ったある日のこと。・・・うん、いいの。 ちょうど買わなきゃいけなかったし。 少し時季外れではありますが、「ごろっとグラノーラ いも・栗なんきん」を食べてみました。
おうちごはん

おいしい野菜で健康生活。手抜き料理で血圧も下がりました

「採れたての野菜っておいしそう!」 そんな単純な思いから、畑を借りて野菜を作るようになりました。 素人栽培なので出来不出来はあるけれど、そこそこ収穫をしながら畑ライフを楽しんでいます。 自分で野菜を作るようになってわかったのですが、植える野菜の選び方のせいなのか、秋は収穫できるものがほとんどないんですよ。