高知|日高村はトマトの産地!産直はトマトだらけでした

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

高知はトマトも有名ではないかと思います。「徳谷トマト」って聞いたことないですか?塩分を含んだ土地で栽培されているため、味が濃くて甘いトマトになるんですよ。

でも徳谷トマトって高いイメージがあります。以前、高知市の日曜市で買ったものは、安いものでも1個が100円とか150円していましたから。徳谷トマトは中玉トマトなので、100円するとわたしは高い!と感じてしまいます・笑

大玉トマトと中玉トマトの違い

今回は高知県日高村もトマトの栽培が盛んという情報を得たので、行ってみました。

スポンサーリンク

 高知県日高村

高知県日高村はこのあたりになります。地図の右の青い丸が高知市中心部になります。

高知県日高村の地図

日高村のあたりって、わたしはあまりご縁のない地域です。
行ったことはないんじゃないかな?通ったことくらいあったかな?という感じです。

村の駅ひだか

「道の駅」じゃなくて「村の駅」なんですね。

外観の写真を取り忘れてしまいました。
建物の中に入ると、目に飛び込んでくるのはトマト、トマト、トマト!!

村の駅ひだかのトマト

村の駅ひだかのトマト

他の野菜も売っていましたが、とにかくトマトの量が多いのです。

しかも「フルーツトマト」の表示があちらにもこちらにも出ていて、期待が高まります。

ひだかのトマトを食べてみる

悩みに悩んで、こちらの2つを買ってみました。
品名は「トマト」と「フルーツトマト」です。

村の駅ひだかで買ったトマトたち

 

つやがあってきれいなトマトです。

村の駅ひだかで買ったトマト

 

中も瑞々しいですよ!

村の駅ひだかで買ったトマト

いただきまーす。

食べてみると、とっても味が濃いです。濃いのですが・・・
「フルーツトマト」の言葉からイメージするほど、あんまり甘くないです。

「トマト」と「フルーツトマト」を食べ比べると、フルーツトマトのほうがやや濃厚で甘さもありました。

でも、もっと甘さのあるフルーツトマトを食べたことがあるんだけどな。そこがちょっと残念。

ふと思いついてほんの少しだけ塩をつけてみたら、ぐっと味も甘さも引き立ちました。このほうがおいしい!

暮しのメモ

思ったよりも甘くなかったのは残念でしたが、この時期にスーパーで買うトマトは水っぽくて味が薄いので、それを思うとこの味の濃さは満足です。

それにしても、こんなトマトだらけの産直があるなんて!高知での新しい楽しみを見つけました。

日高村は「オムライス海道」があるみたいで、33号を走っていると「オムライス」の看板があちこちで目につきました。ケチャップはトマトからできていますものね。機会があればオムライスを食べ歩いてみたいです。

高知|濃厚で美味しい!土佐ジローのアイスもなか
こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。わたしの両親が高知出身ということもあり、高知県には時々足を運んでいます。同じ四国ですが、四国山地を超えた向こうにある高知は気候風土も人も、そして食べ物も、香川とは違っていま

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で