さえ

40代からのワードローブ

足のラインを拾い過ぎない、soulberryのゆるフィットスキニー

足のラインを拾い過ぎない、soulberryのゆるフィットスキニーを購入してみました。身長150cm、Sサイズをチョイス。穿いてみるとゆるっとしており、ストレッチが効いているので立ったりしゃがんだりもラクチンです。
お正月

お正月に向けて。水引と生花で作るしめ飾り

毎年恒例になっているしめ縄作り。今年は縄を使わず、水引と生花でしめ飾りを作ってみました。材料は水引、若松、南天、松ぼっくり。シンプルでナチュラルなしめ飾りの作り方を紹介します。
クリスマス

クリスマス用に手作り。ドライになるグリーンリース

12月が近づいてくると今年はどんなリースを作ろう?と考えはじめます。あれがいいかなこれがいいかなと考えて、今年はグリーンリースを作ることにしました。ドライになっても楽しめるリースの材料と作り方の手順を紹介しています。
日々の暮らし

持ち家vs賃貸どちらがベスト?賃貸から3度追い出された話

持ち家vs賃貸、どちらがお得なのか。 よく見かける論争です。 この問題は主に費用面のことで語られることが多いのですが、少し切り口を変えて書いてみたいと思います。 長寿大国ニッポン...
おでかけ

【神戸】ル・ディマンシュ(Le Dimanche)|パン屋さんのおいしいランチ

ル・ディマンシュはトアロードに店を構えているパン屋さんです。お店に入るとカウンター、パンを置いているコーナー、テーブル席が目に飛び込んできます。ヨーロッパのお店のような、オシャレな雰囲気に心躍ります。
お正月

100均の造花を使ってモダンなしめ縄リースを手作りする

ハンドメイドで作るしめ縄リース。 飾りは100均で売っているものを使って、モダンでおしゃれなしめ縄リースの作り方を紹介します。
クリスマス

100均の材料でつくる松ぼっくりのクリスマスリース

少し前に山のほうへお出かけをしたとき、松ぼっくりがたくさん落ちていたので拾ってきました。松ぼっくりでなにかつくれないかなあ…と考えて、100均でそろえることができる材料を使ってリースを作ることにしました。
クリスマス

ローズヒップをつかったナチュラルなクリスマスリース

11月になると、今年のクリスマス飾りはどんなのにしようかな?と思いを巡らします。 今年はローズヒップが手に入ったので、ローズヒップのリースを作ってみることにしました。 ローズヒップ...
手帳術

2019年の手帳は石井ゆかりさんの「星ダイアリー2019」にしました。占いや月の話が載っていて読み物としても楽しめます

そろそろ来年のスケジュール帳をどれにしようかと悩むころですね。どんな手帳がいいかなとあれこれ見て回って、来年は星ダイアリー2019を使ってみることにしました。 星ダイアリーはこんな手帳です。
片付け・収納

ライフオーガナイザーになりました。~自分が楽しめる暮らしをつくる~

このたび、ライフオーガナイザー1級を取得しました。 2級を取得したのが2015年。 1級はとろうかなどうしようかなとずっと悩んでいて、でも今年に入ってからやっぱり学びたい!と思って申し...
40代からのワードローブ

骨格診断ナチュラル|スリムパンツをつかったYラインのファッション

レギンスパンツやスリムパンツ、ストレッチパンツがまだまだ人気がありますよね。 持っているかたも多いと思います。 でも骨格診断のナチュラルタイプは、これらのボトムスはちょっと苦手。 ゴ...
片付け・収納

片付けをする目的ってなんだろう?

2015年にアメリカの「TIME(タイム)」誌で世界で最も影響力のある100人に選ばれた、こんまりさんこと近藤麻理恵さんの著書「人生がときめく片づけの魔法」。 この本の中では片付けを始める前に片付けの目的を考えてみてください、と書かれています。 わたしはこれがどうにもわからなかったんですよ。 片付けの目的? とっちらかった部屋をスッキリきれいに片付けたい、それじゃあダメなの?
40代からのワードローブ

骨格診断ナチュラル|シンプルな服を似合うに寄せる工夫

シンプルな服が好きです。だけど骨格診断ナチュラルタイプのわたしは、シンプルすぎる服をそのまま着ると似合わなくて。 地味になる、貧相な感じがしてしまう… とくにニットの場合、体にピッタリあったハイゲージニットだと寂し気な感じになっちゃう。 シンプルな服をそのまま着るのはキビシイけれど、少し工夫をすれば着こなせることがわかりました。
キッチン収納

食器棚に一工夫をして、使い勝手を良くして収納力をアップする

今までにも何度か紹介している我が家の食器棚。 とても気に入っているのですが、一つだけ、気になることがありました。 食器棚のほぼ中央あたりに置いている、無印良品のポリプロピレ...
手帳術

バレットジャーナルを取り入れたスケジュール帳(2018年)

今年はバレットジャーナル(Bullet Journal)を取り入れたスケジュール帳を使っています。実際に使ってみてどうなったかを紹介しますね。
おでかけ

【神戸】ル・ディマンシュ(Le Dimanche)|ブティックみたいなかわいいパン屋さんのランチ

トアロードにあるル・ディマンシュは店構えがとってもオシャレ。パンの販売のほか、11:30~14:30はランチセットを提供しています。購入したパンをイートインするのでも大丈夫。おいしそうなパンがいろいろあったのでパンのイートインも考えたのですが、せっかくなのでランチセットをいただくことにしました。
お正月

お正月の花飾り。赤い実がかわいい千両で簡単にお正月らしさを演出する

しめ縄の準備も終わり、「今年のお花はどんなかんじにしよう?」と考えていました。クリスマス用に用意した銀色の柳の枝は乾燥した状態のものなので、まだしばらくは飾ることができそう。柳の枝を生かせるように、今年は千両(せんりょう)を選びました。
お正月

手作りのしめ縄リースはおしゃれ・シンプル・ナチュラルに

今年は知人から稲を分けていただいて、初めてバケツ稲作をしました。秋には黄金色の穂が実りましたが、精米していただくにしても量が少ないし、これどうしよう?となっちゃって。 ふと、そうだ、しめ縄を作ろう!と思い立ち、今年はしめ縄を手作りすることにしました。
おうちごはん

体も心もほっこりあたたまる。「簡単! 極上! ヘルシー! わたしにご褒美スープ」のチキンブイヨンをとってみた

寒い日が続くと温かいものがとっても恋しくなります。本屋でふと目に留まった1冊の本。NHKで放映されている趣味どきっ!のテキスト本、「簡単! 極上! ヘルシー! わたしにご褒美スープ 」です。 「うわあ、おいしそう・・・!」パラパラとページをめくると、いろいろなスープが紹介されています。
クリスマス

今年のクリスマス飾りはシンプルに、凛として

サンキライのリースを作ってから、ほかのクリスマス飾りはどうしよう?と考えていました。イメージはあったのですが、どこを探しても材料がそろわなくて断念。 もうクリスマスも迫ってきているし、銀色に塗装された柳の枝を買ってきてこんな感じに飾り付けました。