【漫画で読む片付け11】親の家を片付ける・実家のお引越し(5) そしてXデーがやってくる

親の家を片付ける・そしてXデーがやってくる1
親の家を片付ける・そしてXデーがやってくる2

この記事は連載になっています。第1話はこちらからどうぞ!
【漫画で読む片付け1】

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

スポンサーリンク

 家1軒分の片付け

家1軒分(実際は2軒ですが)を片付けるというのは、本当に本当に大変な作業です。
新たな引っ越し先の物件がこじんまりとしていることもあり、洋服ダンス、整理ダンス、水屋、テーブルといった大物も処分したので、2トントラック3回分でも足らない位のモノを手放すことになりました。

写真を撮ってあったので載せておきます。

実家で処分する棚

Xデーに撮った写真です。
ボックス家具は父のコレクションがおさまっていました。モノが多いとそれだけ収納家具が増える・・・いい例ですね。収納家具を買ったぶんだけ出費がかさむのです。
そしてこうして処分をするときにもお金がかかります。モノが多いとそれだけお金も出ていきますね。

伝え方がわからなくて

わたしは断捨離を知って以前よりも手放すことができるようになったけれど、断捨離の考え方をどう母に伝えていいのかわからなくて、「いらないものは捨てて!」と叫びまくるような片付け方になってしまったのは反省すべき点です。

自分ではわかっても、人に伝えるのって難しいですね。

2ヶ月位やっていた実家の片付け。
最後はやっつけになちゃったけれど、どうにかこうにか終わりました。
母は身軽になって(?)、新たな家で生活を始めました。

ひとつ前の記事はこちらへ【漫画で読む片付け10】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
コメントの入力は終了しました。