暮らしのエッセンス

手帳術

バレットジャーナルを取り入れたスケジュール帳(2018年)

今年はバレットジャーナル(Bullet Journal)を取り入れたスケジュール帳を使っています。実際に使ってみてどうなったかを紹介しますね。
季節の行事

お正月の花飾り。赤い実がかわいい千両で簡単にお正月らしさを演出する

しめ縄の準備も終わり、「今年のお花はどんなかんじにしよう?」と考えていました。クリスマス用に用意した銀色の柳の枝は乾燥した状態のものなので、まだしばらくは飾ることができそう。柳の枝を生かせるように、今年は千両(せんりょう)を選びました。
ハンドメイドのある暮らし

手作りのしめ縄リースはおしゃれ・シンプル・ナチュラルに

今年は知人から稲を分けていただいて、初めてバケツ稲作をしました。秋には黄金色の穂が実りましたが、精米していただくにしても量が少ないし、これどうしよう?となっちゃって。 ふと、そうだ、しめ縄を作ろう!と思い立ち、今年はしめ縄を手作りすることにしました。
季節の行事

今年のクリスマス飾りはシンプルに、凛として

サンキライのリースを作ってから、ほかのクリスマス飾りはどうしよう?と考えていました。イメージはあったのですが、どこを探しても材料がそろわなくて断念。 もうクリスマスも迫ってきているし、銀色に塗装された柳の枝を買ってきてこんな感じに飾り付けました。
手帳術

バレットジャーナルを取り入れて、2018年のスケジュール帳を自分流につくる

今年も残り3週間足らずになりました。 この時期になると気になってくるのが来年のスケジュール帳です。 バレットジャーナルの手法を取り入れて、スケジュール帳を手作りしました。
ハンドメイドのある暮らし

クリスマス飾り。モミの枝で作る簡単スワッグ

クリスマスと聞いてイメージするもののひとつがモミの木です。 モミの枝(ウラジロモミかな?)が売っていたので、これでスワッグを作ってみるのもいいかも?と思い、買ってきました。
ハンドメイドのある暮らし

赤い実がかわいいサンキライでクリスマスリースを手作りする

今年のクリスマス飾りはどんなのにしようかな。 去年はドングリやサツマ杉だったから、違う感じのものがいいな。 「こうしたい!」という具体的なイメージが浮かばないまま、出かけた先でサンキライが目にとまりました。 サンキライでつくるリースは素朴でナチュラルな雰囲気が大好き。 今までに何度か作っています。 久しぶりにサンキライでリースを作ることにしました。
掃除のこと

マキタのコードレス掃除機を買ってみた!使い勝手は良かったり、悪かったり。

長年使っていた掃除機が壊れました。 以前から気になっていた、マキタのコードレス掃除機をお迎えすることにしました。 理由は、白いボディが素敵だし、スティッククリーナーなので軽くて手軽に掃除ができそう。 なにより、コードレスというのが魅力! 1階は掃除機をかけるときに、コンセントの差し直しをしなければいけないのですが、コードレスだとそのわずらわしさがなくてすみます。
手帳術

【手帳術】トラベルノートをつくって、旅行気分を盛り上げよう!

最近、ノート作りにハマっています。 どうすれば見やすいかな?とか どうすれば簡単にかわいくなるかな?とか そんな工夫を考えるのが楽しくて楽しくて! わたしはおでかけや旅行が好きなので、トラベルノートを作っています...
手帳術

【手帳術】マスキングテープやシールをつかってバレットジャーナルを楽しくかわいくカスタマイズ

「バレットジャーナル」で検索をすると、見ているだけでわくわくする、オシャレで凝ったデザインのものがでてきます。描けないことはないけれど、凝ったことを続けるのは無理。 だからといってただ文字を書き連ねていくだけでは味気ない。 手軽にかわいくするために、わたしはマスキングテープ、シール、カラーペンを使っています。
キッチン用品

暮らしの中にわくわくすることを、つくる、みつける

コーヒーのブリューワースタンドとコーヒーケトルを新しくお迎えしました。休みの日の朝はコーヒーを淹れるのですが、なんだろう、いつもと全然違う。お気に入りの道具を使って、ゆっくりと淹れるコーヒー。たったそれだけのことなのに、気分はわくわく、自然と顔がにやけてきます。道具が変わるだけで、こんなにも気持ちに違いがでることにびっくり。こんなに楽しい気持ちになれるのなら、さっさと買えばよかった!(笑)
手帳術

【手帳術】バレットジャーナルでスケジュール以外のことを書いてみる

今年からバレットジャーナルで日々のスケジュールを管理を始めて2ケ月余り。今のところ試行錯誤しながらもなんとか続いています。 主にスケジュール管理や、やらなければいけないことを書いているのですが、他にもこんな記録をとっています。
手帳術

【手帳術】バレットジャーナルで日々のやることを管理する

最近どうにも思考の整理が追い付かなくなってきました。そんなときに知ったのがバレットジャーナルという手帳術。自分好みにカスタマイズできるところがいいのです。バレットジャーナルの作り方と、わたしのノートを紹介します。
スイーツを楽しむ

【お菓子作り】バレンタインはガトー・ショコラを焼いて。相手を思う大切な時間を持つことの意味

ここのところ、なにかとバタバタとしています(汗) 2月の頭は2年半ぶりに県外の病院へ行ったりしていました。 こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 落ち着かない日々の中、気が付けばバレンタインデー当日になって...
季節の行事

お正月を迎える準備を整える。今年のお正月飾り、しめ縄とお花はこんな感じです

いよいよ年末も押し迫ってきました。 一昨年、昨年は大掃除のレポートを書きましたが、今年は書かずに終わってる・・・! うん、でもまあ、やっていることは毎年変わらないです。タンスや冷蔵庫といった大物を動かして、後ろのホコリを取り除いて。いつもの掃除にプラスして、11月くらいからエッサホイサとふだんできていないところをきれいにしています。 今日は玄関に水を流して、磨き上げました。
ハンドメイドのある暮らし

200円のサツマ杉で手作りする、クリスマスリースとクリスマスツリー

メリークリスマス! 23日天皇誕生日が金曜日だったこともあり、3連休になった方も多いのではないかと思います。 我が家は本来なら3連休になるはずが、23日、24日と夫に仕事が入ってしまいました。 やさぐれながら一人で大掃除を...
お買い物

ふわふわもこもこあったかい♪てぶくろ屋さんがつくったソックスで、足元の冷え対策

冬になると冷えないように靴下を2枚、3枚と重ねて過ごすわたし。 洗濯物が増えて大変です。 なにかいいものはないかな?と探していた時に出会ったのが、「てぶくろ屋さんがつくったソックス」でした。やさしい手触り。 軽く押すとふわっとした感触。 暖かそう! なにより、地元香川のメーカーというのがうれしい♪ 東かがわ市で1977年に創業したフクシンという会社が作っています。
ハンドメイドのある暮らし

100均の雑貨とドングリを使って。モダンでナチュラルなクリスマス飾りの作り方

12月と言えばクリスマス。100均の雑貨とドングリを使って、ナチュラルなクリスマス飾りを作ってみることにしました。木箱を使って作るので、リースを作るよりもずっと簡単です。用意するものはドングリや松ぼっくりなどの拾ってきた実と、100均で売っている雑貨。形や大きさはなるべくいろいろなものをそろえたほうが、変化のある作品ができます。
ガーデニングを楽しむ

庭便り。初冬の庭から

あなたの好きなもの、好きなことはなんですか? わたしは花が好きで、緑が好きで、ガーデニングを趣味にしています。 大切に育てている私のお庭。初冬の様子をお届けします。
ガーデニングを楽しむ

秋に植えて、春に楽しむ。チューリップとビオラの寄せ植え

厳しかった残暑もようやく落ち着きを見せ、朝晩は寒いくらいになってきました。 夏の間ほったらかしにして荒れてしまった庭の手入れを再開し、次の春を迎えるための準備を進めています。 園芸ショップやホームセンターでも秋植え・春咲きの花の...