なかなか売っていない白いマスキングテープ。わたしはこれで代用しています

諸事情により、一部のページで画像が表示されておりません。ただいま復旧作業中です。今しばらくお待ちください。

なかなか売っていない白いマスキングテープ。わたしはこれで代用しています

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

先日、本多さおりさんのブログを読んでいたときのこと。
マスキングテープのことに触れていました。

スポンサーリンク

白いマスキングテープ

マスキングテープのことを書いてあった本多さおりさんのブログ記事はこちら。

現在発売中の、「 暮らしのおへそvol.22(2016年8月30日発売) 」(主婦と生活社) に掲載していただきました。 「 モノから始まるおへ...

 

お店ではなかなか売っていない白いマスキングテープをネットでまとめて買っているとのこと。

そうそう、白いマスキングテープってなかなか売っていないんですよね。

わたしも欲しくて探し回るのですが、どこに行っても売っていなくて。せめてベージュでもいいからあれば・・・と思うのですが、ベージュも見かけないんですよね。

どうしたらいいかな?と考えて。
ハタ!とひらめきました。

画材用のマスキングテープ

今わたしが使っているのは、クリーム色のマスキングテープです。

マスキングテープ

なんてことはない、今のマスキングテープブームがくる前からある、画材用のマスキングテープです。

 

わたしマスキングテープの使い道は、こんな風に容器に移し替えたものの賞味期限をメモするだけなので、真っ白じゃなくても大丈夫なのです。

マスキングテープの使い方

 

真っ白の容器に貼りたいとか、見えるところに使いたいという方には向かないけれど、そこまでこだわりのない方、見えないところに使うという方なら大丈夫だと思います。素材的には少し透けます。

大きめの文具店か画材店に行けば手に入るのもうれしい。

買い置きをする必要がないし、ネットショップで「送料が~~!!」と頭を悩ませる必要もありません(笑)

あと、幅も何種類かあるんですよ。使い方に合わせて好みの幅を選ぶことができます。

本多さおりさんと同じく無印良品のテープカッターにセットして、油性ペン・マッキーと一緒にキッチンに置いています。ノック式じゃなくて、キャップ式のマッキーです(笑)

白いマスキングテープが見つからなくて困っている方は一度、画材店を覗いてみてください。

 

本多さおりさんの記事が載っている「暮らしのおへそ」はこちら。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

暮らしを大切に、日々気持ち良く。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ちゃーちゃん より:

    こんばんは~
    白いマスキングテープ、ラベルに使うなら、
    ペンキの養生に使う、
    幅各種、巻きも各種で、
    ホームセンターに沢山あります。
    でも、半端ない分量なので、私は手を出しません。
    一度買ってしまったら、ペンキを塗らない限り一生分ありそう…
    ただ、養生用は薄いのか?
    上からマッキー極細で絵文字を書いて時間が経過したら、下に写りました。
    さっと塗ったらすぐ剝がす、用途向けだと思います。
    絵柄のマステが出始めのころ、子供が欲しがったので「うちにあるじゃん」って絵を描いてだましたバチだと思います。すぐ剥がせばよかった。

    • さえ より:

      >ちゃーちゃんさん
      こんばんは♪
      ホームセンターに白っぽい養生用のマステがありましたか!
      わたしがホームセンターで買ったマステは黄色だったので(ペンキの養生のために買いました)、白があるとは気づいていませんでした。
      でも下写りしちゃうのですね。
      画材用のは今のところ下写りはしていないので、助かっています(^^)

コメントの入力は終了しました。