ホットプレートから鉄板に買い替えました。暮しに合わせて道具もコンパクトに

諸事情により、一部のページで画像が表示されておりません。ただいま復旧作業中です。今しばらくお待ちください。

ホットプレートから鉄板に買い替えました。暮しに合わせて道具もコンパクトに

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

結婚のお祝いでいただいたホットプレート。もう10年以上使っています。

ホットプレート

 

平型・波型・深型の3つがそろったものです。けっこうな大きさがあります。

ホットプレート

 

数年前から傷みが目立つようになり、焦げ付きやすくなってきました。
ずっと買い替えを考えていました。

スポンサーリンク

ホットプレートを買い替える前に検討したこと

ホットプレート。
土鍋。
カセットコンロ。

けっして出番が多いとは言えないこの3つが、収納スペースのかなりの場所をとっています。どうにかコンパクトにしたいと考えていました。

思いついたのはこの2つ。

  • ホットプレートを小振りのものにする
  • 土鍋とカセットコンロを処分して、ホットプレートのみでいく

ホットプレートのみというのはなんとなく嫌でした。
鍋料理は土鍋で楽しみたいのです。
ホットプレートではどうにも味気なくて・・・。

いい案が思い浮かばないまま、いろいろと探し歩きました。

買い替えの候補にあがったもの

浅型と深型がセットになった南部鉄器鉄鍋

ネットをウロウロしていたときに見つけて、これだ!と思ったもの。
土鍋とホットプレートを処分して、これに買い替えって良さそう!

南部鉄器鉄鍋『スクエアパン・クレアール』浅型・深型セット 岩鋳

見た目もカッコイイし、重ねて置けるので場所も取らないし、土鍋を手放すのは心苦しいけれど、鉄器なら許せます。

でも。
夫から「小さすぎる」と却下されました。

はい。わたしも感じておりました。
鍋料理をしても鉄板料理をしても、2人家族のはずなのに用意する食材の量がすごく多いのです。
夫はもちろん、体調が良ければわたしもかなりの大食い。

このサイズではわたしも不安がありました。

ブルーノ コンパクトホットプレート

お店で見かけて一目ぼれしちゃったのがこちらのホットプレート。

見た目もオシャレだし、タコ焼き器がセットになっているのがたまらない魅力です。
タコ焼き器でタコや牡蠣とか焼いたらおいしいんですよ!

でもこれも夫から「小さい」とダメ出しが。
うん、やっぱりそうだよね・・・。

食生活が変わったことで、転機が訪れる

このブログでも何度か書いてきましたが、夫がインフルエンザに罹ったことがきっかけになって、我が家の食生活が変わりました。

大食いだった夫の食事量が、人並みにまで減ったのです。

そんな時に出会ったのがこちらの商品でした。

南部鉄器 IH対応 『オイルプレート(大)』岩鋳

南部鉄器の鉄板!!

見た目もシンプルだし、鉄板ならじっくりと火が通って料理がおいしくなりそうです。

サイズも上記の2つと比べると、

スクエアパン 23.5cm×23.5cm
ブルーノ 30.0cm×20.4cm
オイルプレート(大) 30cm×27cm

「オイルプレート(大)」が一番大きいのです。

大きいといっても今まで使っていたホットプレートと比べると一回り位は小さくなります。でも食事量が減ったので、これでも大丈夫じゃない?ということになりました。

岩鋳 オイルプレート

注文から1か月くらい待って、品物が届きました。

岩鋳オイルプレート

 

シンプルでいい感じです。
写真では正方形っぽく写っていますが、長方形です。

岩鋳オイルプレート

カセットコンロとのバランス

カセットコンロに乗せるとこんな感じになります。

鉄板とカセットコンロのバランス

長方形なので火に当たらないところができてしまいますね。でも焼けたものの一時避難場所になりそうです。

注:ガスボンベをセットする部分の上に鉄板が重なると大変危険です。鉄板を置くことによってガスボンベが熱せられ、爆発する危険があります。

こういう風に置くと、全体に熱が伝わりそうです。

鉄板とカセットコンロのバランス

オイルプレートを使って、鉄板焼きをしてみました

お正月に頂いた塊のハムを厚めにスライスしてハムステーキにしました。
ハムの周りに野菜もたっぷりとおくことができました。

鉄板焼き・ハムステーキ

 

別の日に「鶏焼き肉」をしました。いい感じです。申し分ないです。

鉄板焼き・鶏焼き肉

ホットプレートよりも一回り小さくなったのでどうなることかと思ったけれど、このサイズでも問題がなかったです。

食べてみた感想

電気で温めるホットプレートとは全然違いますね。鉄板と、ガスによる強い火力だからなのでしょう、鶏肉は皮目はパリッと、中はふんわりジューシーに焼きあがって、たまらなくおいしかったです

それ以上に虜になったのがニンジンサツマイモです!

ふっくらとして甘くなって、焼いただけなのになんでこんなにおいしいんだろう!?
夫と奪い合いになっていました(笑)

注意すべき点

鉄板なので熱くなると焦げやすくなります。温度調整の加減が必要です。ある程度温まったら火力を中火以下位にして様子を見たほうがよさそうです。

あと気になるのは牛肉を使った焼き肉をしたときですね。鶏肉よりも脂がでると思うのですが、鉄板なので脂っこくなってしまうのでしょうか?

暮しのメモ

ホットプレートの買い替えはここ数年悩んでいましたが、壊れたわけではなかったので焦らずじっくりと検討することができ、結果納得のいく買い物ができたので良かったです

そしてこんなにコンパクトになりました。

ホットプレートと鉄板のサイズ比較

収納の見直しが必要になりますね。

以前はたくさん食べていたから調理器具も大きいものがよかったけれど、今はそんなに食べないので、買い替えるときにコンパクトにしていこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

暮らしを大切に、日々気持ち良く。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. […] ホットプレートから鉄板に買い替えました。暮しに合わせて道具もコンパクトに […]

コメントの入力は終了しました。