服への思い。書いてみたら見えてきました

諸事情により、一部のページで画像が表示されておりません。ただいま復旧作業中です。今しばらくお待ちください。

服への思い。書いてみたら見えてきました

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

この記事を書いた翌日、思い立って自分の持っている服を全部書き出して、服への思いを書き込んでみました。

【こんまり流の片付け14】「書く」ことによって気が付いたこと
この記事は連載になっています。第1話はこちらからどうぞ! 【こんまり流の片付け1】 ...

スポンサーリンク

 書くことによって見えてくるものがある

エクセルを使って持っている服の一覧表を作り、それぞれの服に対する『思い』を書き込んでみました。

ワードローブ一覧表

書いてみると意外なことが分かりました。
「好き!」と思える服はそんなにないのです。

好きだと思って手に入れたはずの服なのに

買ったときは「好き」だと思ったはず。
もしくは手持ちの服と組み合わせて使えるものだったから手にとったはずの服たち。

断捨離とこんまり流の片付けを繰り返して、厳選して残したはずの服なのに。

着てみたら良くない点が見えてきたり、時間の経過によって「好き」の思いが下がっていたり。

たくさんの服を持っていても「着るものがないな」と思って買い求めてしまうのは、そういうことなんですね。

暮しのメモ

一覧表はエクセルで作ったので、好きな服、必要な服にはピンク系の色をつけ、そろそろ手放すときかも、と思うものにはグレーを塗って・・・と色分けをしています。

色分けをしながら、もしかしたらもう少し手放せるのかもしれない、なんて思ってみたり。でもやっぱりあったら着ると思うし・・・なんて執着している自分もいて。

一筋縄ではいかないですね。
この執着を手放せたら、きっと私は楽になるのね?(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

暮らしを大切に、日々気持ち良く。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. あおい より:

    こんにちは。いつも楽しく読ませていただいてます。
    私自身はまだまだ断捨離の初期段階のため、日々あたふたです。(苦笑)

    リスト作成、素晴らしいですね。いろいろな方々の著書でみかけることはありますが、
    エクセルで作成すればいいのか・・・と納得してしまいました。
    はやく私も、その状態に持っていきたいです。

    • Sae より:

      >あおいさん
      はじめまして、コメントをありがとうございます。
      リスト作成・・・最初は私も紙に書きだしたんですよ。
      でも(漫画を見てわかる通り)私は字が下手なのと(自分の字を見るのがイヤ)
      紙に書き込んでいる途中で「ここにも半袖Tシャツあった!」(←洗濯中のがモレてました^^;)
      といった感じで種類ごとのグルーピングができなかったのとで
      エクセルに整理という形をとりました(^^)
      これなら順番も入れ替えることができるし、捨てた服は削除すればいいし便利かなと思います♪

      服が大好きで、3年かけてやっとここまで減らしました。
      快適な暮らしを夢見て、お互いにがんばりましょう♪

  2. 北極熊 より:

    はじめまして。こんにちは。
    いつも楽しく拝見させていただいています。

    お洋服、何回も見直して「これでOK」と思いながらも、
    何となくモヤモヤ感が残っていました。
    今回Saeさんの方法を見て、これだー!と思いました。
    早速真似させていただきます。ありがとうございます♡

    • Sae より:

      >北極熊さん
      はじめまして、コメントをありがとうございます。
      服を前に「いる」「いらない」を判断するのと違って
      とりあえず服への思いを書くだけなので気が楽でした。
      作ってみると、書くことで手放す参考にもなるけれど、買う時の参考にもなるなって思いました。
      今持っている服のどこに不満を感じているかが見えてきますから^^

      ふと思いついたアイディアでしたが、お役に立つようならうれしいです♪

コメントの入力は終了しました。