愛媛|霧の森大福を買いたくて新宮の「霧の森」へ!6月ならあじさいも見ごろです

愛媛|霧の森大福を買いたくて新宮の「霧の森」へ!6月ならあじさいも見ごろです

霧の森大福

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

霧の森大福」ってご存知ですか?
抹茶を使った大福で、お取り寄せですごく人気の高い和菓子です。

どのくらい人気があるかというと、通販だと不定期販売で、しかも抽選でしか手に入らないというハードルの高さです。

そんな霧の森大福を食べたくて、愛媛県新宮(しんぐう)町に行ってきました。

スポンサーリンク

 愛媛県四国中央市新宮町「道の駅 霧の森」

わたしたちが向かったのは、新宮町にある「道の駅 霧の森」です。
高速道路を新宮で降りて、1km足らずのところにあります。

「道の駅 霧の森」には1000円高速の時に2,3回来たことがあったのですが、今回久しぶりに再訪したら、新しく建物ができていたりしてすっかり変わっていました。びっくりした~。

駐車場

駐車場の傍らには日曜日のみですが産直があります。
以前ここで買った葉ワサビがおいしかったんですよね~。また食べたい!

道の駅霧の森の産直

 

電気自動車の方も安心!充電スタンドがあります。

道の駅霧の森には電気自動車の充電スタンドがある

道の駅 霧の森

駐車場から道路を横切り、橋を渡ると道の駅霧の森があります。

道の駅霧の森。赤い橋を渡る

 

橋を渡ると左手側には温泉施設「霧の森交湯~館」があり、

霧の森交湯~館

霧の森交湯~館

右のほうに進むと「霧の森ふれあい館」があります。

霧の森ふれあい館

霧の森ふれあい館

以前はこの建物で霧の森大福の販売をしていたのですが、今は資料館みたいになっていました。

この霧の森ふれあい館の裏側に回ると、お土産を売っている「霧の森菓子工房」があります。

大福を買いたいなら、まずはここへ急げ!ですよー。

霧の森菓子工房

霧の森菓子工房

中はゆったりとした作りになっています。

霧の森菓子工房

お目当ての霧の森大福ですが、生産施設がある霧の森と言えど、買えるのは1人3箱までとなっていました。

本当にすごい人気なんですね。

夕方には売り切れて無くなってしまうこともあるので、ここに来たらなにをおいてもまず最初に買っておくことをオススメします

霧の森大福は要冷蔵商品ですが、買った品をこの場所で預かってくれます。これはうれしいサービスですね!

霧の森大福

霧の森大福

うちは1箱だけ買いました。

霧の森での食事

道の駅霧の森には食事ができるところもあります。

霧の森菓子工房の前に立って、左手側にあるのが「霧の森茶カフェ~ゆるり~」。

霧の森茶カフェ~ゆるり~

霧の森茶カフェ~ゆるり~

どちらかというと、ロールケーキやパフェのような、洋風メニューを中心としたカフェです。

霧の森菓子工房の前に立って、右手側にあるのが「街道茶店~聴水庵~」。

街道茶店~聴水庵~

街道茶店~聴水庵~

木々に隠れて建物があまり見えていませんが、こちらはわらびもちやお団子といった、和風メニュー中心の茶店です。

わたしたちが行ったときはちょうどお昼時だったので、「霧の森レストラン」でランチをいただくことにしました。

霧の森レストラン

霧の森レストラン

霧の森レストランは全面窓ガラスの明るい造りになっています。
窓に映る緑がきれい!

霧の森レストラン

 

メニューの中から、わたしは「昼膳」(953円税別)を。選びました。

霧の森レストラン「昼膳」

茶そばとおぼろ豆腐がついているセットです。

この茶そばがもうとっても濃いんですよ!
茶そばって、色は確かに緑色だけどあんまり香りはないなあっていうの、ありませんか?
でもこれは惜しみなくお茶を使っているのがわかります。お茶の風味がしっかりします。

おぼろ豆腐は注文が入ってから作るというこだわりぶりです。
そのまま食べるとほんのりと甘く。ポン酢や醤油をつけて食べるのもまたおいしい。
わたしはポン酢よりも醤油をつけて食べるほうが好みでした。

 

夫が選んだのは「茶そば膳」(1143円税抜き)です。

霧の森レストラン「茶そば膳」

茶そばとかき揚げがついているセットです。

このかき揚げが写真ではわかりづらいのですが、小ぶりなのに厚みがしっかりあるんですね。しかもそれが3つもついてきます。カリッと揚がっていて、すごくおいしい!

そして忘れてはいけないのがテーブルに置いてあったこちら。

霧の森レストラン、お茶のふりかけ

お茶のふりかけなんですって。

これをごはんにかけると、ほんのりとした塩味とお茶の香りが口の中に広がって、もう、もう、すごくおいしいんです!

売ってたら間違いなく買っていました。

メニューはランチセットの他にも、茶そばの単品やカレー、丼物なんかもありましたよ!

霧の森では川遊びもできるよ

霧の森では川遊びもできます。

霧の森で川遊び

川の水がすごくきれい!

霧の森の川

水深は浅そうですが、岩場になっているところは流れが速そうにみえます。

霧の森の川

小さなお子さんを遊ばせるときは、十分に注意してくださいね。

新宮はあじさいもきれい

道の駅霧の森がある新宮は、あじさいでも有名です。

毎年6月下旬には新宮あじさい祭りが開催されます。2016年は6月26日日曜日です。

場所はこのあたり。道の駅霧の森から車で20分くらいのところになります。

愛媛県新宮町の地図

あじさいがある場所の目印になるのは、道を走っているとあるこのお店。

新宮のあじさいの場所にあるお店

車はこのあたりの邪魔にならないところを選んで路駐しました。

わたしたちは平日に行ったのでほかの車もそう多くなくて止めやすかったのですが、あじさいの季節の土日だと、混雑して大変になるかもしれません。

あじさいは山の斜面に植えられています。歩くのが大変な方は、モノレールも片道500円で運航していますよ!

あじさいの中を走るモノレール

 

いろいろな色のあじさいがたくさん咲いていて、とてもきれいでした。

新宮のあじさい

新宮のあじさい

新宮のあじさい

新宮のあじさい

こんなにたくさんのあじさいが!
新宮のあじさいは初めて見に来たのですが、見ごたえたっぷりでした。

霧の森大福

さて、お楽しみの霧の森大福です。

霧の森大福

 

8個入りで1080円(税込み)です。

霧の森大福

 

大福はころんとしていて、食べやすい大きさです。

霧の森大福

 

「かぶせ抹茶」を練り込んだお餅と上品なあんこ、そしてクリームのハーモニーがたまりません!

甘すぎず、そしてお茶の香りたっぷりですっごくおいしいです。
がんばって足を運んで本当によかったです!

霧の森大福

暮しのメモ

霧の森と新宮のあじさいは、結婚記念日の日に行ったんですね。
食事はおいしいし、あじさいはきれいだし、買ってきた大福はおいしいしで、とてもいい記念日になりました。

新茶の季節だったのでお茶も買ってきました。
すっきりした飲み味の煎茶もとってもおいしいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で