マーナSLIMトイレブラシを使ってみる。奥の汚れがスッキリとれた!

マーナSLIMトイレブラシを使ってみる。奥の汚れがスッキリとれた!

トイレブラシが傷んできたので、新しく買いなおしました。

どれがいいかな?と悩んで、選んだのはマーナSLIMトイレブラシ
500人のモニターの声を反映させて、開発・設計したものなのだそう。

スポンサーリンク

マーナSLIMトイレブラシを使ってみる

マーナトイレブラシの使い心地

新しく買ったトイレブラシを早速使ってみました。

ブラシは丸っぽい形のものが大小ついています。

小さいほうは便器の縁の裏を磨くのにいい感じで、大きいほうは流れ口(?)にスポッと入りました。

その状態でブラシを動かすと、茶色いカスのようなものが次々と浮いてきて。

そうね、この奥のほうってなかなか届かないもの。
でもこのブラシは届くんだ!というのがおもしろかったです。

うん、なかなかいいかも♪

我が家のトイレはシンプル&ナチュラルインテリア

我が家の1階のトイレはこんな感じ。
カントリーテイストです。

トイレ

家を建てた頃はカントリーインテリアが好きで、本当はリビングに腰板を張りたかったけれど予算的に無理で。

それでもあきらめきれず、トイレに腰板を張りました。
狭い空間だから、これくらいならなんとか夢をかなえることができたのです。

床はテラコッタっぽく見えますがタイルです。
「テラコッタがいい!」と設計士さんに言ったら、「テラコッタは水染みがひどいよ」と言われちゃって。

でもタイルにしておいて正解!

手入れが楽だし、きれいなのでよかったなと思います。

 

雑貨置き場はこんな感じでまとめています。
キャニスターを汚物入れに使って。

トイレの雑貨置き場

↓ミニ棚はこちら。
造りがしっかりしています。

この写真のトイレブラシはスチール製のもの。
本当はこれの替えブラシが欲しかったのですが、見つからなかったのです。残念。

今回買ったマーナSLIMトイレブラシを置いてみました。

トイレの雑貨置き場

キャニスターやミニ棚の下段に置いてある小物入れと色が違うので合うかな?と心配したけれど、大丈夫ですね。

トイレの雑貨置き場

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

暮らしを大切に、日々気持ち良く。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。