骨格診断ナチュラル。小さな体だけどオーバーサイズの服を着こなしたい

諸事情により、一部のページで画像が表示されておりません。ただいま復旧作業中です。今しばらくお待ちください。

骨格診断ナチュラル。小さな体だけどオーバーサイズの服を着こなしたい

こんにちは、骨格診断はナチュラルタイプのさえ(@SoranoHami)です。

骨格診断を受けてみる(1) 自分の「似合う」を知りたい
こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 最近なんだか、今まで着ていた服が似合...
骨格診断を受けてみる(2) わたしは「ナチュラルタイプ」だった
↑いや、こんな印籠をかざすみたいなことはしませんが(汗) これは漫画的表現です。 こ...

ナチュラルタイプが得意とする服は、

  • カジュアルなもの
  • ラフなもの
  • 天然素材のもの
  • 柄物(大柄なもの、ペイズリーのような不規則な模様)

といった感じです。

カチっとしたファッションよりも、くだけた着こなしのほうが合うタイプ。
オーバーサイズの服も似合うのだそうです。

いいな、オーバーサイズの服。
ジーンズに大きいセーターをゆるっと着こなしているのって、カッコイイって思っちゃう。

オーバーサイズのセーターとジーンズ

憧れる・・・けれど。

背が低くて、胃弱のため瘦せ型のわたし。(←でもお腹はぽっこり^^;)

オーバーサイズの服は「服に着られている」感じになってしまい、残念な見た目になってしまいます。

半ばあきらめていたのですが、ポイントを押さえると上手に着こなせることがわかりました。

スポンサーリンク

肩のラインがないものは大きい感じがわかりにくい

この冬、新しくお迎えしたセーターです。

ゆったりめのリブニットで、身ごろに切り替えがあります。
袖も一般的なものはリブは縦になるのに、これは横。
シルエットはシンンプルだけど、遊び心がある1枚です。

セーター

「服は合わせやすいようにシンプルで無難なものがいい」と思っていたこともあり、今までこんなデザインの服には目がいかなかったのですが、着てみるとすごく似合ったのです。

こういう変化のあるデザインは、ナチュラルが得意とするところなんですね。

ただこの服はフリーサイズだったので、試着をする前は「たぶん大きすぎてダメだろう」と思っていました。

フリーサイズの服って、M~Lを想定しているのだと思うんですよ。
今までフリーサイズの服に何度泣かされてきたことか。Sサイズのわたしには大きすぎることが多いのです。

試着をしてみると、確かに少し大きいのだけれど、そこまで気にならない。

どうしてかな?と思ったら、このセーターは肩のラインが落ちるデザインになっています。服が大きくて肩が落ちているわけじゃないから、「大きい服を着ている」というふうに見えにくいみたいです。

骨格診断ナチュラル。肩のラインを気にしてみる

骨格がはっきりしているナチュラルは、ラグランスリーブのような肩のラインがでていないものが似合うと、診断をしてくれたみみ先生に教えていただきました。

骨格診断ナチュラルはラグランスリーブのような方に切り替えがないものが似合う

着てみて、なるほど納得です。

それに肩に切り替えがないと、大きい服も違和感なく着こなせることがわかりました。

今まで体が小さいから大きな服は着こなせないのだと思っていたのですが、肩のラインを選べば合うものがあるんですね!

カーディガンは前を閉じなければ誤魔化せる

流行りのロングカーディガン。

カジュアルな印象のロングカーディガンはナチュラルタイプには似合うアイテムだと思うけれど、背の低いわたしには長すぎるかな?と思ってなんとなく敬遠していました。

だけど先日、ユニクロ感謝祭の時にハンガーにかかっていたロングカーディガンをなにげなく試着してみたのです。しかもサイズはM。(Sがなかったので)

これが意外とよかったんですよ。

Mサイズだから肩も落ちているし、服自体も大きい。
だけどロングカーディガンは前をとじて着るわけじゃないから、羽織るだけなら大きいことがさほど気にならないのです。

むしろゆるっとルーズなかんじになって、いい感じかも♪

試しに前ボタンを閉じてみたら、やっぱり残念な見た目になっちゃいました(笑)
前を開けておくのが必須!

ロングカーディガンの着こなし

ストールを合わせると肩が落ちているのもごまかしやすいです。

中にシャツを着る時は、袖口からシャツの袖を出してやるとこなれた感じになりますね!

暮しのメモ

「体が小さいから無理!」と思っていたオーバーサイズの服も、デザインや着方を選べば着こなせることがわかり、うれしくなりました。

思い込みはダメですね。

自分に似合う着こなしは、やっぱり気持ちがいいものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

暮らしを大切に、日々気持ち良く。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

コメントの入力は終了しました。