骨格診断を受けてみる(2) わたしは「ナチュラルタイプ」だった

骨格診断を受けてみる(2) わたしは「ナチュラルタイプ」だった

骨格診断を受けてみる
↑いや、こんな印籠をかざすみたいなことはしませんが(汗)
これは漫画的表現というヤツです。

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

骨格診断を受けてきました!

骨格診断を受けてみる(1) 自分の「似合う」を探して
こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。自分の迷いを減らすために、骨格診断を受けてみました。

スポンサーリンク

美吉野みみさんに骨格診断をお願いする

わたしは「スマイル*ヒント 広島オーガナイズレッスン」の美吉野みみさんに骨格診断をお願いしました。

ブログを拝見していると診断後にファッションアドバイスを丁寧にしてくださるようでしたので、ファッション音痴でセンスのないわたしでも、しっかりと理解できるのではないかと思ったのです。

骨格のタイプは3種類。わたしはどのタイプ?

骨格のタイプは3種類あります。「ストレート」「ウエーブ」「ナチュラル」。
それぞれの骨格の特徴は本やネットでも紹介されていて、チェックシートを使って判断することができます。

たとえばこちらのサイトです。

チェックをしていくと、わたしはウエーブなんじゃないかな?と思いました。

ストレートはまず違います。そもそもストレートに似合うとされるファッションはわたしにはことごとく似合わないのです。

ナチュラルは骨格がしっかりしている印象です。

上記サイトのチェック項目の中に「身長に対する手足の大きさ」というのがありますが、身長の低さを考慮しても手足が大きいとは思えません。手は今までに2人ほど私よりも小さい方に出会ったことがありますが、わたしも負けず劣らず小さいほうです。足のサイズなんて21.5cmですしね。

それでウエーブじゃないかなと考えたのです。

骨格診断の結果はナチュラル

でも診断の結果は「ナチュラル」でした。

自分の判断とプロの方の判断はやっぱり違いますね。
案外自分では自分のことがわかりづらいのかもしれません。

ここ数カ月、自分はウエーブじゃないかなあと思いながら、そういう目線で服を見ていたのですが、きちんと診断がついたことによってとてもスッキリとしました。

そしてお話を伺いながら、自分はやっぱりナチュラルなんだなあと実感しました。

次は「ナチュラル」のファッションスタイルについて書いてみますね。

 

参加しているトラコミュです。
トラコミュ 骨格診断3タイプ
トラコミュ 住まいと暮らし
トラコミュ 自分らしく気まま生活!
トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
コメントの入力は終了しました。