【漫画で読む片付け8】親の家を片付ける・実家のお引越し(2) 実家にあった私のモノ

【漫画で読む片付け8】親の家を片付ける・実家のお引越し(2) 実家にあった私のモノ

親の家を片付ける・実家にあった私のモノ1
親の家を片付ける・実家にあった私のモノ2

この記事は連載になっています。第1話はこちらからどうぞ!
【漫画で読む片付け1】

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

スポンサーリンク

実家はアナタの物置じゃないよ

わたしは結婚前に4年ほど一人暮らしをしていました。自分のモノは実家から全部持ち出したものと思っていたけれど、いやいやどうして、案外残っていました。

「高校の夏用ベスト」は親がとっておいたものでしょう。他の制服はなかったです。
小学校時代の習字道具があったのにはびっくりしました。なぜとってあったのでしょう?? ナゾです。

親はモノをなんでもとっておくタイプでした。それを見て育ったわたしもまずはとっておくというクセがあります。

その結果がモノであふれかえった家。

必然ですね。

断捨離と出会ってから実家の片付けをすることになったのは良かったなと思います。そうでなければ実家にあった「自分のモノ」をごっそりと持って帰ってきて、「部屋がまたいっぱいになったなあ、どうしよう」なんて頭を抱えていたことでしょう。

少し持って帰ったものもありますが、大半は処分しました。
実家に自分のモノが残っていないだけで気持ちがスッキリとしました。

ひとつ前の記事はこちらへ【漫画で読む片付け7】
続きはこちらへ【漫画で読む片付け9】

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
コメントの入力は終了しました。