これから家を建てられる方へ。広くて吹き抜けがあって階段があるLDKの落とし穴

これから家を建てられる方へ。広くて吹き抜けがあって階段があるLDKの落とし穴

リビングルーム

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

雨が続いたかと思ったら、今度は急に暑くなりましたね。
あまりの暑さに、エアコンをつけて部屋に閉じこもっています(笑)

スポンサーリンク

 家を建てる時に考えたいこと。見た目vs使い勝手

我が家は注文建築で建てた一戸建てです。

ずっと賃貸住まいだったわたしにとって憧れのマイホーム!
それはそれはわくわくしたものです。

設計図面を見て、リビングルームの上に2階の部屋がないことがわかると、

「天井板をつけずに吹き抜けにして!」

と頼みました。

おかげで、天井が高い10畳のリビングルームはとっても広々としています。

リビングルーム

 

リビングルームの隣には、当然ダイニングルームがありまして。

リビング・ダイニング

 

ダイニングルームの横には、階段があります。

ダイニングルーム

この場所に階段を設けたのは、「家族がきちんと顔を合わせるようにするため」。

家の間取りを考えていたときに「玄関の近くに階段があると、子供が親と顔を合わせずに、2階にある自室と外を行き来する」なんて話を聞いたので、こういうふうにしたのです。

 

最近はこういうタイプの間取りも多いんじゃないかな。
リビングルームに階段を設けたりとか。

 

家族が顔を合わせることができる間取り。
広々とした空間。

とってもとっても素敵なリビング・ダイニングルームです。
すごく気に入っています。

家ができたときは小躍りするくらいうれしかったですよ!

 

でも。

ここ近年の異常な暑さの前では、この広さは欠点でしかなかったのです・・・。

冷暖房効率が悪いったら!

LDKは約20畳あります。しかも階段があるので、完全に締め切ることができないのです。

ううう・・・!

家を建てた頃ってここまで暑くなかったから。
こんなことになるなんて思わなかったのですよ・・・。

 

それで、どうしたのかといいますと。

リビングとダイニングの間にカーテンをつける

こんな風にリビングとダイニングの間をカーテンで仕切っています。

たしか3年前の、ここ高松でも38度なんて気温がでたときに「その場しのぎ」で取り付けました。

ホームセンターで売っていた、ナイロン(ビニール?)の安いカーテンを、フックにひっかけただけの簡単なものです。

オシャレにするなら、オーダーでロールカーテンを設置するのがいいかなあとは思うのですが、いくらかかるだろ・・・。

間に合わせのカーテンなので横にも下にもすき間があるけれど、それでもリビングルームのエアコンの効き具合は格段によくなりました。

気候のいい時期は外しているのですが、夏と冬はつけています。

 

広々としたオシャレな部屋には、こんな欠点もあるのです。

これから家を建てようと思っている方へ

広いLDKや、吹き抜け、リビングへの階段の設置。
わたしも憧れたから気持ちはすっごくわかる。

でも、冷暖房効率が悪くなるってことだけは知っておいてほしい。

部屋の中に階段を設けると、締め切った空間がつくれないことを理解したうえで、取り入れるかどうかを考えてほしいと思います。

あ、外断熱工法の家なら、そんな心配もないのかな?
この家は外断熱じゃないので、そこのところはわからないのだけど。

 

見た目は大好きだし、広い空間は気持ちがいいけれど、冷暖房の効きが悪いことに「失敗したなあ」とも思っています。

そんなわたしの夏は、締め切ることができる6畳の和室にこもる日々なのです。

和室

この部屋はよく冷えます!(笑)

 

参加しているトラコミュです。
トラコミュ 住まいと暮らし
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!
トラコミュ 自分らしく気まま生活!
トラコミュ ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

コメント

  1. ちゃーちゃん より:

    こんにちは~
    ウチも
    マンションの最上階、リビングダイニング斜め天井
    …やはり冷暖房の効率悪いです。
    天井が高くて圧迫感が無くて好きなんですけど。

    キッチンとの境はロールカーテン(通販で寸法みて注文した記憶が…)を下げてあり、床まで届くのですが…床付近の隙間から低く冷気が来るため、
    真冬は床から30センチ程度の高さを段ボールでバリケードしています。
    足がつっかかっても倒れてくれるように、あえて細工せずにいい加減に立てかけてます。

    屋根裏から天井板までの仕切られた空間って、断熱の意味で必要なんですね…
    同じ間取りの下のフロアのお宅は、上階下階にサンドされていて、寒くも暑くもないみたいですよ。

    • さえ より:

      >ちゃーちゃんさん
      そうなんですよ!
      天井板ってきちんと意味があるんですよね。
      体験してみてよくわかりました(^^;)

      マンションも最上階だと暑くなるのですね。
      わたしは新婚時代にマンションの1階に住んでいたのですが、
      冬の底冷えがつらかったです。足元がすごく冷たくて。

      今さらながら、襖で広くも狭くもできる昔ながらの日本の家は
      便利でいいなあと感じています。