キッチン収納の見直し(その後) しっくりこないところを直してみる

諸事情により、一部のページで画像が表示されておりません。ただいま復旧作業中です。今しばらくお待ちください。

キッチン収納の見直し(その後) しっくりこないところを直してみる

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

キッチンの収納を見直し作業をして、10日余りたちました。
使っているとやっぱり気になるところが出てきたので、収納場所の見直しをします。

この記事は連載になっています。第1話はこちらからどうぞ!
【キッチン収納の見直し(1)】

スポンサーリンク

 保存容器の置き場所がしっくりこない

キッチンの作り付けの棚に置いてみた保存容器たち。

棚に保存容器を置いてみる

この時の記事はこちら↓

キッチン収納の見直し(3) 造り付けの棚に置くものを考える
こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 新しい食器棚をお迎えして、キッチン全...

これで使っていたのですが、ここに保存容器を置いておくことがどうしてもしっくりこないのです。

なんか違う・・・。そんな違和感がずっとありました。

食品を入れたスナップウェアを置いてある場所と入れ替えてみることにしました。

スナップウェアは今は「フレッシュロック」として売られているものの旧タイプです。いろいろなサイズがあります。蓋が白いところが気に入っていました。

スナップウェアは冷蔵庫横のワゴンの中に置いています。こんな感じです。

食品を入れたスナップウェア

 

これらを棚のほうに並べてみます。

スナップウェアに入れた食品を棚に並べてみる

こっちのほうがいいかな?

保存容器たちはワゴンのほうに移しました。

保存容器をワゴンにしまう

ここに置くのもどうなんだろう?という感じがあるのですが、とりあえずこれで様子をみてみます。

キッチンはモノの種類が多いだけに、置き場所は試行錯誤を重ねることになります。1度や2度では場所が決まらないことも多いです。

使いにくいなと思いながらそのままにするのではなく、「ここがいいかな」「こっちはどうだろう」と試してみて、何度でも直してみます。

 

ひとつ前の記事はこちらへ【キッチン収納の見直し(9)】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

暮らしを大切に、日々気持ち良く。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

コメントの入力は終了しました。