あけましておめでとうございます。2016年の振り返りと、2017年の豊富

石清尾八幡宮

さえ(@SoranoHami)です。
新年あけましておめでとうございます。

夫の年末年始の休暇が12月30日から1月3日までの5日間と短く、このうち3日間は神戸の夫の実家に帰省していたので、あっという間にお休みが終わってしまった感じがします。

今日からいつもの暮らしに戻りました。

スポンサーリンク

2016年を振り返って

2016年の年始にこんな記事を書きました。

あけましておめでとうございます。今年は少し世界を広げてみたい
あけましておめでとうございます。さえ(@SoranoHami)です。4日月曜日から平常に戻りました。今回の年末年始は夫の休みが少なく(5日間)、義実家へ帰省していたのであっという間に終わってしまいました。暖かいお正月だったので過ごしやすかっ

 

この記事の中で2016年の豊富として、

いつもと違うものを選んで。

いつもと違うところに行って。

いつもと違うことをやってみる。

こんなことを書いていました。

 

書いたものの、このことを覚えていたのは最初の数ヵ月だけで、あとはすっかり忘れていました。だけど、やはり書いたことでこれらのことが頭のどこかに残っていたのでしょうか。気が付けばなんだかいつもと違うことをした1年になっていました。

縄跳びパフォーマーの粕尾将一さんに会いに行ったことがきっかけになって、ご縁がご縁を生んで、たくさんのブロガーさんたちにお会いしました。

そのご縁から、セミナーを受けたりもしました。

2年位前から、ブログを書きながらどこかしっくりとこないものを感じていました。でもそれがなんなのかがわからない。いえ、伝えたいことが上手に伝わっていないというのことは漠然と感じていましたが、じゃあどうすればいいのかというのがわからなくて、ずっと悩んでいました。

だけどブロガーさんたちにお会いして、いろいろな話を聞いて、自分の知らなかった世界を垣間見て、オススメの本を読んで、そんなことを重ねていくうちに、ようやく自分が探し求めていたものの答えを見つけることができました。

答えを見つけたものの、それを自分の中にきちんと落とし込んで、そしてブログに反映させるにはまだまだ時間がかかると思います。だけどどうすればいいのかがわかっただけでも、わたしにとっては大前進です。

 

12月はこんなイベントにも参加していました。

「わたしたちのせとうち暮らし」に来てくだった皆さま、ありがとうございました。予想以上の人数で席が足りなくて立ったり床座りになってしまった方もいて申し訳なかったです。そして雑誌「せとうち暮らし」のお話と「せとうちに暮らす」なお話のクロス。トークが終わった後でも島外からの方と島内からの方とが挨拶をして談笑する姿が閉館まで長く続くような時間で、楽しんでいただけていたらいいなと思ったのでした。明日は「ろうそくと絵本」の日です。よろしければふらりお立ち寄りください。 #男木島図書館 #男木島 #せとうち暮らし #ogilib

A photo posted by 男木島図書館 (@ogijimalibrary) on

レポート:12/17【わたしたちのせとうち暮らし〜せとうち暮らし編集部の皆さんと共に】(男木島図書館)

雑誌「せとうち暮らし」のトークイベントです。
イベント前日、ツイッターに情報が流れてきて、「なんだかおもしろそう。夫も仕事でいないし、行ってみようかな」と思い立って参加しました。
このようなイベントに参加するのは初めてのことで、ドキドキふわふわしながら男木島行きの船に揺られました。

島での暮らし、移住者の話(男木島は移住者が増えている島なのです)、雑誌のことなど、どれもわたしにとっては未知の話ばかり。知らない世界の話を聞くのはとっても刺激的でおもしろいです。「そんな考え方があるのか!」と目からウロコがポロポロと落ちました。

 

こんな風に、いつもと違うことをした1年になりました。
そこには自分の知らない世界が広がっていて、自分の視野が少しだけ広がりました。

行動を起こすとなにかが自分に返ってきます。
それは自分を成長に導いてくれます。
楽なのでついつい家に引きこもってしまうのですが、外に出ていくことの大切さを学んだ1年でした。

2017年の豊富

昨年は自分に変化をもたらす1年になったので、今年はそこで得たものを自分の中で膨らませていきたいと考えています。

自分の中の足りないものを補うために勉強をしたり。
やってみたいと思っていることを形にしたり。

もういい年齢のオバチャンですが、チャレンジすること、努力することを手放したくはないですね。

「もうトシだから、今からやっても」

なんて言葉で、自分で自分を縛りたくはないです。

いくつになっても学ぶことはできるし(時間はかかるけど!笑)、新しいことを始めることだってできるから。

人生の後半戦に入っているからこそ、悔いのないようにやりたいことをやっていきたいです。

空を飛ぶ

これからのブログについて

さて、このブログなのですが、自分の年齢を生かした記事を少し増やしていこうと思っています。

片付けの、とくに服の話は、けっこう年齢に左右される部分だと思うんですよ。
20代、30代の方と同じやり方ではうまくいかないところもあるなーと感じているので、40代以降、いやバブル世代以降かな?に向けた記事を書きたいです。

そしていわゆる更年期の世代になったので、体のこと、健康面の話も増えてくると思います。

そうそう、最近漫画を描いていないのは、なんだかスランプだから。様子を見て、描けそうならまた描きたいし、無理な時は写真やイラストで記事を書くようにします。
昔からなのですが、絵ってなんだか描けなくなるときがあるんですよね。無理をせず、自分のペースで進めていけたらと思います。

 

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

干支、ニワトリも飛ぶよ!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で