【こんまり流の片付け5】まずは季節外の服からというけれど

諸事情により、一部のページで画像が表示されておりません。ただいま復旧作業中です。今しばらくお待ちください。

【こんまり流の片付け5】まずは季節外の服からというけれど

こんまり流片づけ・季節外の服

この記事は連載になっています。第1話はこちらからどうぞ!
【こんまり流の片付け1】

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

こんまり流のお片付けに従って、洋服の整理をしてみます。

スポンサーリンク

 サイズ無き不安

こんまりさんの本では「季節外の服から取り掛かるのがいい」と書いてありますが、わたしはかえって悩んでしまいます。

捨てちゃって、でもいい出会いがなかったら?と不安になってしまうんですね。
デザインが気に入っても、サイズで諦めなければいけないことを何度も何度も経験しているから。

デザインやメーカーによっては9号でも着る事ができます。
若い頃なら「ちょっと大き目の服をきているのも可愛げがあるかな」だったのが、オバサンになったせいかなんとなく「大き目の服」は着心地が悪くなりました。

体にあったサイズのものをきちんと着こなしているほうが、すっきりきれいに見えるんですよ。

ウールのセーターやカーディガンは今は少し枚数が多いので、本当は減らしたほうがいいと思うのですが、今回は保留で。
冬になったらきちんと向き合うようにします。

続きます。

ひとつ前の記事はこちらへ【こんまり流の片付け4】

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

暮らしを大切に、日々気持ち良く。
最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. のびっ子 より:

    おはようございます~。
    最近お邪魔させていただいております。のびっ子と申します。^^
    断舎利!
    この記事わかります~涙 のびも身長が低いので会う服がなかなかなくて色替えして買うとかストックを買うとかで増えました。。。だいぶ処分したり着倒して数は減りましたがまだまだあります。
    捨てることが難しく…どう思い切りつけて数に見切りをつけられたのでしょう?ぜひお暇ができたらブログ記事として載せていただけると参考になります~~~汗

  2. のびっ子 より:

    おはようございます。ちょくちょくお邪魔させていただいております。のびっ子と申します。
    わかります~涙とこの記事見て思わずコメントしてしまいました。。

    のびも背が低く洋服に選ばれてしまうので色違いやら同じものをストックで買ったりと増やしてしまいました。服って意外と合うものって少ないので癖になってて。。。減らしても意味なしそして金なしな状態が続いてます・・・汗

    最近断舎利ということで処分したり部屋着として着倒して数はだいぶ減らしたのですがまだまだあります。どうやって見切りつけたり買うときなど吟味されていらっしゃいますか?

    お暇ができましたら記事にしていただけると大変参考になります~。涙

    これからもよらせてください。ブログ楽しみにしてます。^^

    のびっ子

    • Sae より:

      >のびっ子さん
      初めまして、コメントをありがとうございます(^^)
      コメントが2つ入っていましたので、こちらのほうに返信を書かせていただきますね。

      のびっ子さんも背が低いのですね!
      小さいと体に合う服がなかなか見つからなくて苦労しますよねー!!

      服を買うとき・・・実は少し前まではあまり試着せずに買うこともありました(汗)
      「服が少し大きい」なんていつものことなので、あまり気にしていなかったのです。
      最近は可能なかぎり試着をしています。セーターやTシャツでも試着可能なら着てみて確認しています。
      少し前までナチュラル系ファッションを好んでいて重ね着をしていたので、
      ベースになるTシャツやタートルネックはユニクロや無印のSサイズが重宝していました。
      そして親譲りといいますか・・・簡単なものは自作もしています。
      でも最近服の好みが変わってきたので、洋服難民になっています(^^;)

      服の見切りの付け方・・・うまく記事(漫画)に描けるかどうかわかりませんが、
      トライしてみます!
      またお気軽に、ブログに遊びにきてくださいね(^^)

コメントの入力は終了しました。