わたしがビニール系の袋をスットクしてしまう理由

わたしがビニール系の袋をスットクしてしまう理由

旅先で雨に降られる

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。

わたしはビニール系の袋を溜め込むクセがあります。
そのキッカケになったのが漫画に描いたこの出来事です。

スポンサーリンク

 スーツケースは意外と水に弱い

それは旅先での出来事。

予約したホテルがなかなか見つからず、小雨の降る中1時間もウロウロとさ迷い歩きました。(しかも真夜中だった!)

どうにかこうにかホテルを見つけ、部屋で荷解きをするとスーツケースの中に雨が染み込んでいるではありませんか!

わたしは旅行をするときは服はビニール(ポリ?)系の袋に入れるようにしていたのであまり被害がなかったのですが、スーツケースにそのまま服を詰め込んでいた夫は大変なことになっていました。

服の大半が濡れています・・・。

多少の雨なら平気だと思うのですが、スーツケースって意外と水が染み込むだけの隙間や布地部分(主にファスナーのところ)があるのですね。

旅行の時の雨対策にはビニール系の袋が一番

この1件以降、夫も荷造りをするとビニール系の袋に入れるようになりました。

旅行の荷造りの時に荷物を小分けにしている方は多いと思います。
わたしがいいなあと思うのは、次の2点です。

  • 軽くて中身がわかりやすい、洗濯用のネット
  • 色柄がかわいい風呂敷で包むのも心が弾む

でもどちらも雨が降ったときは心許ないのですよ。
実際に濡らしてしまった経験があるわけですし。

「濡れないように」という点を一番に考えると、やっぱりビニール(ポリ系?)の袋を使うのが一番安心です。

そこで手軽で役に立つのがショップの袋。
写真のような、少し厚手のしっかりしたものがわたしの好みです。

ショップの袋
だけど最近はこんな厚手のショップバッグを使っているお店って少なくなったような・・・?

それともわたしが買い物をする店が、たまたま薄手の袋を使っているだけでしょうか。(例:無印良品、ユニクロ)

手に入りづらくなってしまったのもあり、多めにストックしてしまいます。
おかげで袋類を置いてある場所が、すぐにごちゃごちゃしてしまいます。

持ち物を減らすカギは、入手できるかどうか

ビニール系の袋は使うので必要

でもなかなか入手できない

だから溜め込んでしまう

「入手できない」という不安が、「溜め込む」ことに繋がっています。

この状況を変えるにはいつでも「入手できる」ようにすればいいと思い、似たようなものがどこかで売っていないかと探しているのですが、これが見つからないのです。

100円shopでも、業者向けの資材店でも置いていない・・・。

ショップバッグじゃなくても、「雨にぬれても大丈夫!」という条件に合うもので使えそうなものはないかをもう少し探してみます。

余談:漫画内の補足

旅行の荷造りは各自がするようにしています。

漫画での旅行時、夫は傘を持参し、「傘なんて重くて邪魔で嫌だ!」と考えるわたしはウィンドブレーカーを用意しました。

だから漫画で描いたような絵面になります(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
コメントの入力は終了しました。