おうちごはん

おうちごはん

体も心もほっこりあたたまる。「簡単! 極上! ヘルシー! わたしにご褒美スープ」のチキンブイヨンをとってみた

寒い日が続くと温かいものがとっても恋しくなります。本屋でふと目に留まった1冊の本。NHKで放映されている趣味どきっ!のテキスト本、「簡単! 極上! ヘルシー! わたしにご褒美スープ 」です。 「うわあ、おいしそう・・・!」パラパラとページをめくると、いろいろなスープが紹介されています。
おうちごはん

小メロン(摘果メロン)で作る常備菜は、暑い季節にぴったり

先日ふらっと立ち寄った産直で、見慣れないものが売っていました。緑色したまあるいもの・・・表示は小メロン。 どうやら摘果したメロンのよう。小さいメロンって食べることができるんだ・・・! 始めて見る小メロンにわくわく。さっそく買って帰って、常備菜を作ってみました。
おうちごはん

イモが大好きな夫がハマった、「ごろっとグラノーラ いも・栗・なんきん」

わたしの夫はイモとか栗とかカボチャとか、ほくほくしたものが大好き!そんな夫と一緒に買い物に行ったある日のこと。・・・うん、いいの。 ちょうど買わなきゃいけなかったし。 少し時季外れではありますが、「ごろっとグラノーラ いも・栗なんきん」を食べてみました。
おうちごはん

おいしい野菜で健康生活。手抜き料理で血圧も下がりました

「採れたての野菜っておいしそう!」 そんな単純な思いから、畑を借りて野菜を作るようになりました。 素人栽培なので出来不出来はあるけれど、そこそこ収穫をしながら畑ライフを楽しんでいます。 自分で野菜を作るようになってわかったのですが、植える野菜の選び方のせいなのか、秋は収穫できるものがほとんどないんですよ。
おうちごはん

小豆島、金両醤油の「だし醤油」と「がぁりっく油」があれば簡単に料理がおいしくなる

先日小豆島のオススメのお土産の記事を書いたときに、金両醤油が作るオリーブ製品を2つも挙げていたことに自分でも驚きました。金両醤油は名前のとおり、醤油蔵です。いつからオリーブ製品を作るようになったのかはわかりませんが、元々は門外漢だったはず。それなのにこんなにおいしいオリーブ製品を作り出すということは、本業の醤油もきっとおいしいに違いない!と思い、興味がわいてきたのです。
おうちごはん

買うor買わない?モノを増やしたくはない思いと、豊かな暮らしとのバランス

気になるモノがある。でも容易にモノを増やしたくない。 片付けに取り組むようになってから抱えるようになったジレンマです。 そんなときは、持っているものでうまく対応できたら買わなくてすむので助かります。
おうちごはん

初めて食べてみた非常食のアルファ米。思いのほかおいしくて、これなら常備しておきたい

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 モノは増やしたくないけれど、必要な物はきちんとそろえておきたい。 片付けを通して自分が持つべきモノはなにかと考えているうちに、今まであまり気にしていなかったものに目が留ま...
おうちごはん

暑い日の味方、そうめん。簡単アレンジで食べごたえのある一品に!

暑い夏にはさっぱりとしたソーメンが食べやすくて助かるのですが、いつもいつも同じ食べ方だと飽きてしまいます。味にクセのないソーメンはアレンジがしやすい食材。この夏お気に入りの3つの食べ方を紹介します。
おうちごはん

手軽においしい!「水出汁」を料理に取り入れる

料理を作るときに出汁はどうしていますか? わたしは手軽にダシの素を使っていました。 だけど新鮮な野菜のおかげで食事の減塩ができ、夫のダイエットのサポートを考える中で、きちんと出汁をとって料理をしたいと考えるようになりました。 そこで、できる時にできるところから少しずつ、「出汁をとる」ようにしました。
おうちごはん

らっきょうの季節になりました!らっきょうの甘酢漬けと醤油漬けを作ったよ

店頭にらっきょうが並ぶ季節になりました。 らっきょうは体にもいいし、大好きです! 早速仕込みました。 らっきょうの甘酢漬けはまだ数回しか作ったことがありません。 まだ「自分のレシピ」を持っていなくて、毎回らっきょうの袋に書いているレシピを参考にしています。そろそろ「自分好みの割合」を見極めなくっちゃ。
おうちごはん

ネパールのイラム紅茶で作る、水出し紅茶

今回買ったイラム紅茶は「太陽の紅茶 サンティーブレンド」というもので、茶園混合と書かれています。水出しでも飲むことができるようなので、作ってみることにしました。書いてある分量通りに作り、縁側においてひなたぼっこ。 どんな感じに出来上がるかな?
おうちごはん

葉にんにくのたれ(葉にんにくのぬた)がびっくりするくらいおいしかった!【高知】

ネットで見かけて気になっていたものがあったんです。 それは、「葉にんにくのたれ」というもの。ニンニクも、茎ニンニクも好きなんですよね。ニンニクの葉っぱで作ったと思われるこの調味料がなんだかすごく気になって。 でもこういうものって、すごく「アタリ」か、残念なくらい「外す」かどちらかになるんですよね。 それで気になりつつもなかなか手が出せないでいたのですが、運良く、食べることができたのです。
おうちごはん

長い長いアスパラガス!「さぬきのめざめ」は長くて柔らかくて甘いのです

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 春。アスパラガスがおいしい季節になりました! わたしはアスパラガスが大好きです。 炒めても、スープにしても、サラダにしてもおいしい。最高です。 香川にはおいしいアスパラガスが...
おうちごはん

香り豊かなネパールのイラム紅茶。そのおいしさの虜になる

あるイベントに出かけたときのこと。「ちょうど淹れたところなんで、飲んでみます?」出店している方から声がかかり、差し出された小さな紙コップに入れられた紅茶を一口飲んでみました。「あ、おいしい! ・・・全然違う!」 口の中にふわっと広がる香り。変なエグ味もなく、すっきりとしてとても飲みやすいのです。それがネパールのイラム紅茶との出会いでした。
おうちごはん

弘法大師のふるさと善通寺で育った「ダイシモチ」がおいしくて体にもいいのです

日々を元気に過ごすことを考えたい、そんなお年頃になりました。 こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 我が家ではご飯を炊くときに麦を混ぜています。 おいしいもち麦があるので紹介します。
おうちごはん

七草粥で胃腸の疲れをリセットする

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 今日は1月7日。七草粥をいただく日です。 我が家は朝はごはんを炊かないので、夕飯のときに用意しました。
おうちごはん

地域によって違うお雑煮。わたしのお正月の楽しみです

お正月といえばお雑煮ですね。 地域によっても、各家庭によっても違いがあって、おもしろいなあって思います。 わたしはこの時期にしか食べないこともあって、お雑煮には特別感があります。これがないとお正月がはじまらない!そんな気持ちになるんですよ。 今日はそんなお雑煮のお話です。
おうちごはん

博多のモツ鍋スープと讃岐うどんが出会った

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 夫が休みの土日の夕飯は、「簡単に用意できて、後片付けが楽なもの」にすることが多いです。 この条件を兼ね備えるもの、冬場だとやっぱり鍋料理ですね。 温まるし、お野菜がたっぷりとれ...
おうちごはん

モツ嫌いの私がおいしく食べることができたモツ鍋【博多/赤門屋】

こんにちは、さえ(@SoranoHami)です。 漫画にも描いたように、わたしはモツがあまり好きではありません。 モツというよりも、「くにくにした食感」のものが苦手なのです。 噛みきれなくて口の中にいつまでも残って...
おうちごはん

小原紅早生みかん。真っ赤なみかんを知っていますか?

寒くなってくると恋しくなってくるみかん。 夏には夏のおいしいみかんがありますが、「こたつにみかん」のイメージからでしょうか、温州みかんが食べたくなります。 温州みかんの品種に真っ赤なみかんがあるのはご存知でしょうか。